• 080-5062-1716
  • お問い合わせ

メニュー

ホーム > お知らせ&ブログ

お知らせ&ブログ

ユーモアのすすめ ~私が考える二種類のユーモア〜

前回の記事を書いてから、 逆境の中でどうしたら「うまくやる」ことができるか? しばらく考えていました。 今日はそれについて3分程で読める記事を書きました。       未知のリスクが流行し、健康を害す不安にさいなまれ、 それでもなお、穏やかでいる。 むしろそのほうがある意味どうかしていますよね。 イライラし、...

続きを見る

「必死さ」のメリットとデメリット

娘をベビーカーに乗せ、薬局へ出かけた。 紙製品の前には人の列ができていた。 陳列されたトイレットペーパーに手を伸ばそうとし、 ベビーカーをほんのちょっとだけ停車させた。 すると後方から「ちょっと!邪魔じゃない!」と怒鳴られ、 もの凄い剣幕で睨まれてしまった。 私達の後ろに並んでいた人の、手を伸ばすスペースをほんの数秒妨げたようだ。 極端に道を塞いだわけでは...

続きを見る

異文化のエッセンス

24日に「かぽえいらであそぼうvol.6」が開催されました!参加されましたお子様、保護者の皆様、大変お疲れ様でした。今回も、わざわざ遠方からお越しいただいたり、前回楽しかったと二回目の参加をしてくれたりと、誠にありがとうございました。       クラスが始まってしばらく経った時、一人の男の子が「ねえママ、ここは日本じゃないんだよ~」「でも日本...

続きを見る

誰もが、異文化。 ~かぽえいらであそぼうvol.5を終えて〜

火曜日に「かぽえいらであそぼうvol.5」が開催されました。参加されましたこどもたち、保護者の皆様、大変お疲れ様でした!私もとても楽しかったです。当日の朝、車を運転している時に流山から富士山が見えたんです。雲一つない青空だったからこそ、本当は普段から絶えず、人知れず常にそこにある、富士山の姿に気づくことができたのだと思います。       火曜...

続きを見る

「いちばん」について考える ~「やさしくなれる人」の中身〜

こどもが産まれてからというもの、公園や、室内の遊び場、こども同士の集いなどに参加する機会が増えた。そんな時に感じるのは、色んなこどもがいるなあ。ということ。当たり前のことなんだけれど。こどもの数だけ、その場にはいろんな学びがあるように思うんです。言葉が拙いこどもの様子を見ていると、彼らの一人一人が「ぼく(わたし)はこう思うんだ!」と言葉以外の情報を発信しているんじゃないかと思うんですね。我先に遊具...

続きを見る

【かぽえいらであそぼうvol.5 & vol.6】

こんにちは!   2月のイベントをお知らせします。親子やお子様同士で参加できる大人気のイベント、かぽえいらであそぼうvol.5、vol6を開催いたします。今回は体育館の都合により、スタジオナヴィーオでの開催となります。体育館よりも狭いですが、その分より多くのエネルギーが溢れるイベントになるように準備してまいります。   ご興味のある方は、お気軽にご連絡く...

続きを見る

「新年の抱負はなぜ必要?」について ~疲れた時の処方箋~

朝7時の成田山新勝寺はかなり寒い。息は白く、足の指がかじかみます。毎年恒例となった初詣は、それにも関わらずどこか嬉しく、暖かい。あけましておめでとうございます。今年も1月2日にお参りへ行きました。これまた恒例となったおいしい甘酒も頂きました。そこからあっという間にもう半月、時間は速いですね。1月前半はトレーニング初めの方が多く、再び多くの質問と疑問の中で半月過ごしてきました。今日はなぜ「新年の抱負...

続きを見る

指導法の二つの軸 〜ティーチングとコーチング〜

前回の記事で、「あそぶこと」についてと「伝えることの難しさ」について書きました。 http://www.studio-navio.com/blog/535/ 今日はもう少し具体的なお話をしてみようと思います。 わたしたちが、大人として子供に何かを伝える、または指導者や上司として教育や指導を行うことは、 どのようにすればより良くしていけるだろうか。   ...

続きを見る

「たのしみ」を阻害するもの

朝6時、執筆のため外出の準備をする。朝一番は肌寒いので最近買ったお気に入りのフィルメランジェの長袖カットソーに袖を通す。下はまだ短パンで良さそうだ。足元はビルケンシュトックで。少しずつ秋の装いが楽しくなってきました。昨日、かぽえいらであそぼうvol.4が開催されました。参加された皆様、お疲れ様でした!       6月にイベントを立ち上げ、全4...

続きを見る

かぽえいらであそぼうvol.3

【かぽえいらであそぼうvol.3】 開催いたします。8/24(土)13時開始       「見た目はシンプル、だけど中身は難しい。」       イベントの内容はとてもシンプルで楽しい内容になっています。でも世の中には「たのしい」を阻害するものごとがたくさんあります。ちょっと複雑な、「...

続きを見る

ページの先頭へ戻る